目前分類:未分類文章 (16)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要

相信大家這幾天都有看到日本黑心輻射食品進口台灣的新聞。

其實那是指台灣政府禁止福島、茨城、栃木、千葉、群馬5縣市所生產的食品進口,

但並不表示這些縣市生產的食品ㄧ定是輻射值超標的黑心食品。

問題是在於竄改生產地這件事情。

未命名  

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(3) 人氣()

皆さん!!!!!こんにちわ

最近日幣開始貶值,要換日幣就要趁現在啊!!!!!

日本入秋後,也是個旅遊觀光的好時機!! 11月還可以賞楓~

這邊跟大家分享 台灣銀行 線上換匯 功能

147  

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

之前有跟大家介紹過如何找日文工作的管道1463112887.jpg1463112887.jpg1463112887.jpg

今年剛好日商人力銀行PASONA舉辦日商聯合徵才活動。1463112893.jpg

2014JobFairPoster

 

 

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

大家好啊~~

今天是搬新家第一篇!!

   

DDAD  

 

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(5) 人氣()


各位好 L(・∀・。)

由於無名小站即將關站,因此繁田塾的無名部落格,

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

送給日本人的台灣土產!! 小編精選篇(^o^)

很多同學常常會來櫃檯詢問去日本玩的時候該送給日本的朋友甚麼東西比較適當

小編問了老師們及自己的朋友後整理了以下的清單

歡迎同學們參考

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()


  

大家好~好久不見啦

不知道最近大家有沒有注意到新聞都在報

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()


不知道大家有沒有看展覽的習慣呢?
或許有些人會覺得去美術館看一些畫展很無聊又看不懂!!

今天モモ要跟大家介紹一個有趣的展覽~

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(3) 人氣()

こんばんはオバマ

今天要跟同學們分享的讀解班文章是有關:

日前公佈的
「諾貝爾和平獎(ノーベル平和賞)」得獎主

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

各位同學們  ただいま~
真抱歉這幾天員工旅行
所以部落格都沒有更新
之後有機會再跟大家分享本次員工旅行的心得

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(21) 人氣()

こんばんは
ミヤビ今天發現有趣的RAINKING!!


大家都不知道結局的少年漫畫排行

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(12) 人氣()

こんばんはhidaka

ミヤビ又久違的來更新了汗汗
期末考快到了erc每天都很水深火熱阿阿阿悔し泣き
大家千萬要好好保重肝阿(嘆)

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(11) 人氣()

こんばんはぐー

最近ミヤビ要搬家了,每天在忙著跟行李奮戰あせる0rz

昨天在電視上看到一個新聞テレビ

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(1) 人氣()

こんばんはわほー

今天天氣意外的晴れ
本來說要下雨的不是嗎氣象又不準了(`×´)

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(6) 人氣()

こんばんはウサリィ10

ミヤビ終於很不要命的來更新了ウサリィ9
最近最熱門的話題應該就屬「消費券」了吧!!
一人有3600呢~!キラキラ

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(2) 人氣()

 透明な体で水中をゆったりプカプカと浮遊するクラゲ、その動きに人を癒やす力があるのではないかと、日本大学生物資源科学部の廣海十朗教授(55)が科学的な根拠を探る研究を重ねている。

 「週末になると、サラリーマン風の男性が一時間ほどクラゲの水槽の前にたたずみ、ほっとした表情で帰っていく」。廣海教授の研究のきっかけは、新江ノ島水族館に勤務するスタッフの報告だった。「クラゲには人を刺す厄介者というイメージが付きまとうが、人の心に働きかける秘めた力があるのではないか」。廣海教授は二〇〇五年、科学的な根拠を求めて研究に乗り出した。

 同大の学生や同館の来場者ら約六百人を対象に最も好きな水中生物を聞いたところ、一番がイルカでクラゲは七位にとどまった。ところが、癒やされる生物はクラゲがイルカに次ぐ二位となり、負のイメージを抱いている人でもクラゲに癒やしを感じていることが分かった。

 廣海教授の実験によると、複雑な計算をしてイライラした状態の人にクラゲの映像を見せると、ストレスの度合いを示す唾液クロモグラニンAが約七割減少、脈波測定装置では八割に安定効果が表れた。さらに、脳の活動状況を調べる光トポグラフィーを使って実験したところ、ほぼ九割の人に血流量の低下が認められた。

 廣海教授は「クラゲの穏やかな拍動数や、日ごろ目にするものとは違った色、形が癒やしをもたらしている」と指摘。次の段階として、東京慈恵会医科大と連携して臨床現場での実証実験に取り組む予定だ。「クラゲはイルカや犬のように直接触れることができないため、治療といえるほどの積極的な力はないだろう」としながらも、「入院中の気持ちの落ち込みを防いだり、疲労時の精神的な回復を助けたりといった効果をもたらすのではないか」と話している。

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()