こんばんはオバマ

今天要跟同學們分享的讀解班文章是有關:

日前公佈的
「諾貝爾和平獎(ノーベル平和賞)」得獎主

下一張(熱鍵:c)

由美國總統歐巴馬(オバマ)獲得此殊榮!!

カップ諾貝爾獎官方網站的聲明中說:

奧巴馬在國際外交和促進各國人民的合作方面作出的「非凡」努力。
他竭力推動一個「無核化、無核武的世界」
以及在全球推動民主和關注人權;
在對抗氣候變化方面,
奧巴馬努力帶領美國遏止暖化問題,
同時推動對話、斡旋和討論以解決各國的分歧。


(資料來源:
大紀元

 

カップ核廃絶への希望与える


2009年のノーベル平和賞に9日、アメリカ大統領のバラク・オバマさんが選ばれました。

オバマさんは今年1月に大統領に就任したばかりですが、「核兵器のない世界」を実現させようと呼びかけ、世界の国々と話し合いを進めています。

ノーベル賞はすばらしい発明や発見をして学問で業績があった人や、平和のために働いた人などに贈られる世界最高レベルの賞で、物理学、化学、文学など六つの分野があります。

「平和賞」にはこれまで、インドで貧しい人たちのために奉仕したマザー・テレサ、世界各地で支援活動を行っている「国境なき医師団」、北朝鮮との和解に力を注いだ金大中など様々な人や団体が選ばれています。

米国は第2次世界大戦末期の45年、広島と長崎に原爆を落とし、数え切れないほど多くの犠牲者を出しました。こうした歴史をふまえ、オバマさんは今年4月プラハで行った演説で、核兵器のない世界を実現させるために「米国は核兵器を使った唯一の国として行動する責任がある」と語りました。米国の大統領が「核兵器をなくそう」とはっきり言ったのは初めてです。
 

米国は世界最大級の核兵器保有国ですが、オバマさんは力を振りかざすのではなく、ほかの国の意見にも耳を傾けようとしているように見えます。このほか、地球温暖化対策にも積極的に取り組む姿勢を見せていて、世界をよりよい未来に「チェンジ」させる希望を多くの人に与えたことなどが、評価されたのでしょう。


(資料來源:http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/children/weekly/20091020-OYT8T00494.htm


カップ驚き?納得?オバマ大統領にノーベル平和賞

下一張(熱鍵:c)

歐巴馬獲得諾貝爾和平獎的消息一出
全世界都在討論這件事
各地紛紛發出不一樣的聲音
有人驚訝、有人讚嘆、有人則抱持著疑慮,質疑著它的公平性。
而究竟何為諾貝爾獎呢?


カップ諾貝爾獎(ノーベル賞):


世界で最も権威のある学術文化賞といわれる 「ノーベル賞」 は、ダイナマイトを発明したスウェーデンの科学者、アルフレッド・ノーベル (Alfred Bernhard Nobel = 1833-1896) の遺言により、スウェーデン王立科学アカデミーに寄付された遺産を基金として、1901年に民間の 「ノーベル財団」 が創設されました。

ノーベル財団では、1901年に文学賞、平和賞、物理学賞、医学・生理学賞、化学賞の5つのノーベル賞をつくりました。その後、1969年にノーベル財団とは別に、スウェーデン国立銀行の基金によって新たに経済学賞が設けられ、現在の6つの部門になりました。

 
下一張(熱鍵:c)

獎金分為5份:

  • 獎給在物理方面有最重要發現或發明的人;
  • 獎給在化學方面有最重要發現或新改進的人;
  • 獎給在生理學或醫學方面有最重要發現的人;
  • 獎給在文學方面表現出了理想主義的傾向並有最優秀作品的人;
  • 獎給為國與國之間的友好、廢除使用武力作出貢獻的人。


カップ日本人ノーベル賞受賞者

回上一層(熱鍵:b)

各受賞者の記事





按此圖可前往繁田塾FB


 
按此圖可得知繁田塾最新開課
 


按此圖可前往繁田塾官網
 
創作者介紹

handazyuku的部落格

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()