ゴキブリの完全駆除は簡単ではありません。理由はいくつかあります。

 まず、ハエや蚊のように人の目の前に出てくる訳ではなく、昼間は潜んでいて夜に活動することが多いので、見つけにくい。卵がいくつか入った卵鞘と呼ばれる殻が頑丈で、どんな薬を使っても卵は死にません。卵は1~2か月でかえるので、卵がかえったころを見計らって、幼虫を駆除しなければなりません。幼虫は小さく、網戸や戸のすき間から家の中に入ってきますし、成虫は飛んだり泳いだりできるので、排水管からも入ってきます。

 駆除のためには、まずゴキブリの住みかをみつけ、駆除することです。ゴキブリキャッチャーのような捕獲器でたくさん捕まるところが、住みかの近くです。その周辺の物陰にゴキブリ用エアゾール殺虫剤をあらかじめ噴射しておけば、2週間程度、効果が期待できます。あとは定期的に噴射すれば大量に住みつかれることはないそうです。

 ゴキブリは、ものが乱雑に置かれた家を好みます。物陰など住みかに適した場所が多く、薫蒸剤や薫煙剤が行き渡りません。エサと水分があれば、ゴキブリは生きていけます。ゴキブリを寄せ付けないためには、整理整頓を心がけ、ゴミの始末や流し台を清潔に保つことが重要です。


文章出處:ゴキブリを完全に駆除するには/2006-5-16 読売新聞


按此圖可前往繁田塾FB


 
按此圖可得知繁田塾最新開課
 


按此圖可前往繁田塾官網
 
創作者介紹

handazyuku的部落格

handazyuku 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()